第77回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時 6月24日(水)午後2時00分〜3時00分
2.開催場所 エフエム石川本社会議室(金沢市彦三町2丁目1番45号)
3.出席委員 11名中以下の7名が出席
森昭夫(委員長)、大村松雄、小倉正人、北元喜朗、鶴羽伸子、沼正、半田律子
4.議題 ・業務概要の報告
・放送番組の試聴と質疑・意見交換
5.議事内容 1.業務概要の報告
金沢市竪町商店街に今年10月に開設するオープン・スタジオについて、開設までの経緯やスタジオの概要などを説明しました。また、6月22日(月)に生ワイド番組「アーバン・ハローファイブ」を尾口村の白山瀬女高原スキー場から生放送したことなど、特番の実施状況と今後の特番の放送予定を報告しました。
2.放送番組の試聴と質疑・意見交換
以下の番組を試聴しました。
・「サタデー・ウェイティング・バー」5月30日(土)17:00〜17:55
 この番組は「土曜日の夕方、東京・西麻布のイタリアン・レストランのウェイティング・バーで交わされる客たちの会話」という体裁をとりながら、その世界の通といわれる人たちの肉声をリスナーに届けるもので、この日は、亡くなったフランク・シナトラ特集が放送されました。
 委員からは「シナトラが活躍したころのアメリカというのは面白い時代だった。そのことが会話を通してよく実感できた」「年齢を超えて楽しめる番組だった。エフエム放送というと、若い人のものといった感覚があるが、世代を超えて聴かせる番組が少なくない。聴取率調査も39歳までとせず対象年齢を高くしてはどうか」などの意見、感想が出されました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.