第73回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時 2月25日(水)午前11時30分〜午後1時
2.開催場所 メルパルク金沢(金沢市玉川町9-15)
3.出席委員 11名中以下の9名が出席
森昭夫(委員長)、伊藤数子、大村松雄、小倉正人、北元喜朗、高木茂、鶴羽伸子、寺西盛雄、平木孝志
4.議題 ・役員の選任
・業務概要の報告
5.議事内容 1.役員の選任
平成9年度の番組審議会委員(9年1月31日〜10年1月30日)が満了となり、エフエム石川では9年度と同数の11人に10年度の委員を委嘱しました。再任は9人、新任は2人です。これに伴いエフエム石川番組審議会規定第7条に基づき、委員の互選で委員長に森昭夫氏、副委員長に北元喜朗氏を再任、副委員長に高木茂氏を新任しました。
委員を委嘱したのは次の皆さんです。(五十音順、○印は新)
○伊藤数子(パステルラボ社長)、○大村松雄(石川県音楽文化協会専務理事)、小倉正人(北國新聞社論説副委員長)、北元喜朗(北陸大学理事長)、高木茂(石川銀行頭取)、鶴羽伸子(評論家)、寺西盛雄(石川県教育長)、沼正(中日新聞社北陸本社編集局顧問)、半田律子(石川県女性スポーツ振興協議会会長)、平木孝志(日本画家)、森昭夫(金沢学院大学学長)
2.業務概要の報告
平成9年12月に実施した聴取率調査の結果について報告しました。
主な概要は以下のとおりです。
1)調査の概要
 金沢市内に住む満13歳〜39歳の男女500人を対象に平成9年12月15日(月)〜21日(日)の1週間にわたって実施した。調査方法は日記式留置法。有効サンプルは418人、回収率は83.6%だった。
2)結果の概要
(週平均聴取率)
・全日 3.4%(占拠率56.4%)
・午前 3.4%(占拠率50.8%)
・午後 4.5%(占拠率59.0%)
・夜  2.4%(占拠率60.7%)
・深夜 0.5%(占拠率38.2%)
(平日平均聴取率)
・全日 3.6%(占拠率54.2%)
・午前 3.8%(占拠率51.0%)
・午後 4.2%(占拠率54.6%)
・夜  2.6%(占拠率58.8%)
・深夜 0.6%(占拠率37.8%)
(土曜聴取率)
・全日 3.3%(占拠率59.5%)
・午前 2.8%(占拠率48.0%)
・午後 5.1%(占拠率66.3%)
・夜  2.1%(占拠率64.2%)
・深夜 0.4%(占拠率36.1%)
(日曜聴取率)
・全日 2.8%(占拠率70.2%)
・午前 1.6%(占拠率53.7%)
・午後 5.1%(占拠率76.2%)
・夜  1.6%(占拠率74.7%)
・深夜 放送休止のため省略
3)結果の特徴
・平日、土曜、日曜のほぼすべての時間帯で他局を圧倒する高聴取率
・週平均の全日聴取率3.4%は平成2年の開局以来の最高
・週平均の全日聴取占拠率56.4%は2位の民放AM局の2倍以上
・日曜の全日聴取占拠率は70%を突破

委員からは、どのような番組がリスナーに好まれるのか、また、聴取率の毎年の変化などについて質問があったほか、「引き続きリスナーに愛される番組、聴かれる番組を放送するよう努力してほしい」とする要望が出されました。
-以上-


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.