第276回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

7月4日(水)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

7名
表正人、大場司、工藤彩子、久保勉、
平木孝志、宮川昌江、柳澤良一

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

特別番組として、サッカーのワールドカップ、グループステージの3戦をそれぞれ特別編成して実況中継番組を放送したことが報告されました。
イベントでは5月20日に金沢競馬競馬体験会。また6月2日に百万石まつり協賛イベントとして、片町きらら前の歩行者天国で「片町スポージックフェス2018」を開催したこと。更に、6月16日にミシン教室「ミシンのナカガワ Awesomesweing School」。6月24日に10組の男女ペアを対象に「夫婦・カップルおさかな料理教室」を開催したことが報告されました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル:ハローファイブ健康手帳
放送日時:5/4(金)、6/1(金) 16:50 - 17:00
出  演:村口恭子
5/4分 医師:入谷(いりたに) 敦(おさむ)(認知症センター)6/1分 医師:川口(かわぐち)真史(まさひと)(整形外科)
 

番組内容
今年4月から月1回(毎月第一金曜日)放送している番組です。病気で悩んでいる方や病気予備軍の方へ向けて、近年増加している病気や治療、予防など健康に関するテーマについて金沢医科大学の専門医にお話しを伺っています。今回講評対象となった放送回のテーマは、「今日からできる認知症予防」(5/4放送)と「(女性の)腰痛」(6/1放送)です。
試聴した委員からは「ラジオではめずらしい健康についての番組で大変意義のある番組だ」「医師の話がわかりやすくてよかった」「もっと放送回数を増やしてほしい」などと評価する声がありました。
一方で「BGMが大きすぎるように感じた」「専門用語をもう少し詳しく解説してほしかった」「やわらかい雑談から話し始めたり、リスナーからの質問に答えたりするなど、更に聴きやすくなる工夫をしてほしい」などの意見もありました。

Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.