第270回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

11月1日(水)

2.開催場所

エフエム石川

3.出席委員

6名
大場司、工藤彩子、久保勉、新田陽子、平木孝志、柳澤良一

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

番組としては10月22日の衆議院選挙で、地元選挙区の情報を中心に4回の速報を放送したこと。また、10月29日に55分の特別番組「レッツ・プレイ・ピンクフロイド〜ピンクフロイドとの旅」をエフエム石川をキー局として、富山、福井、長野の4局ネットで放送したことが伝えられました。
 イベントでは、「コスモ クリーンキャンペーン in 内灘」を10月14日に開催し312人がボランティアで参加。1万1,610リットルのゴミを回収したことが報告されました。また、10月28日に「女子力アップ おさかな料理教室」を行い独身女性18人が参加したことが伝えられました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル Ciao! 水曜日内コーナー「Hello Blue Cats」
放送日時   9月28日(木)15:19 - 15:37
出  演   的場絢香(パーソナリティ)
<PFU Blue Cats> 三橋聡恵選手(8番キャプテン)、吉安遥選手(3番)、松下紗也選手(21番)

番組内容
「PFUブルーキャッツ」は、かほく市に拠点を置く株式会社PFUの実業団女子バレーボールチーム。2016/17シーズンにはV・プレミアリーグへ昇格。チーム一丸で臨んだシーズンながらも成績が振るわず、2017/18シーズンはVチャレンジリーグIへの降格が決定している。このコーナーでは、選手やスタッフの横顔紹介やチーム状況のほかシーズン中の試合の模様など、様々な角度からその活動を紹介します。今回の試聴はキャプテンを含む3名の選手の素顔を覗くインタビュー「ガールズルーム」に出演した回です。
試聴した委員からは「地元選手に親しみをもってもらって応援に結びつけると言う番組の主旨がよい」「ガールズルームとして女子会の雰囲気を出したいという企画はよい」「ブルーキャッツのオリジナル曲が軽快でよかった」などと評価する声がありました。
一方で「年齢や出身地などの基本的な情報や試合の様子をもっと盛り込んでほしかった」「ポジションなどバレー用語の解説を入れるべきだった」「楽しい雰囲気は伝わってきたが、番組としては締まりがなく感じた」などの意見もありました。

Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.