第268回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

9月6日(水)

2.開催場所

エフエム石川

3.出席委員

7名
飴谷義博、大場司、工藤彩子、新田陽子、
平木孝志、宮川昌江、柳澤良一

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

業務概要としては、特別番組として「ミッドサマーファンタジー2017〜川北まつり北國大花火川北大会生中継〜」を8月5日に川北町文化センターから生放送したこと。また特別番組「金沢市市民防災訓練」を8月27日に生放送したことが伝えられました。
イベントでは「夏休み親子パン作り教室」を8月26日に開催し9組18名が参加したこと。「ビーサン跳ばし世界選手権」を8月27日に金石海岸で開催し69組207名が参加したこと。また同じく8月27日に金沢競馬で開催した「ラジオ工作教室」には20組42名が参加したことが報告されました。更に対象年齢を40歳から55歳までに引き上げた「プレミアム婚活パーティー」を9月3日に開催し、男女各20名の参加者が集まり、5組のカップルが成立したことが伝えられました。
また9月1日の防災の日には「防災ハンドブック2017」を2万部発行し、県内の中学一年生全員に配布したことも報告されました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル  特別番組『金沢市市民防災訓練』
放送日時    8月27日(日)7:00-8:00(60分間 生放送)
出  演    エフエム石川 木村雅幸
               松岡理恵(電話リポート)


番組内容
特別番組「金沢市市民防災訓練」では、金沢市粟崎校下で実施された防災訓練を生放送で伝え訓練に協力すると共に、訓練をした地域以外で聴くリスナーへは防災や避難についてイメージすることを呼びかけました。
試聴した委員からは「防災士や医師、行政、避難している住民へのインタビューを織り込んだ構成が良かった」「非常持ち出し品や避難経路の確認をする必要性が感じられ、防災の意識づけによい番組だった」「避難情報を何度も繰り返していてわかりやすく、ラジオの意義を感じられた」などと評価する声が多くありました。
一方で「避難訓練している現地からのリポートではより多くの住民の声を入れることで、避難者目線でわかることがあるのではないか」などの意見もありました。

Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.