第267回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

8月2日(水)

2.開催場所

エフエム石川

3.出席委員

6名
大場司、工藤彩子、平木孝志、本庄樹、宮川昌江、柳澤良一


1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

番組としては、7月22日に山代温泉瑠璃光で開催された「加賀温泉郷フェス」の会場から特別番組を生放送したこと。また夕方のワイド番組「MOVE」では7月25日に白山比盗_社の宮司と権禰宜をゲストに迎え、白山開山1300年についてインタビューを放送したことが伝えられました。
また、自社ワイド番組では7月31日から8月5日までの6日間を、夏本番突入を盛り上げるスペシャルウィーク「Color Of Summer 2017」として、観光地からの電話リポートや劇団員による怪談の披露、地元の歌手やウクレレの生演奏など、夏に向けて気持ちが高揚するような内容で構成したことが報告されました。
イベントでは金沢競馬競馬体験会を7月23日に開き、50名の定員に対して146名の応募があり抽選で50名が参加したこと。サイエンスヒルズ小松で7月29日に「親子ラジオ工作教室と館内見学会」を実施し、親子25組の募集に対して142組の応募があり、抽選で10組の親子が参加したことが報告されました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル 加賀温泉郷フェス2017 Special Program
       Wonder Rolling Radio♪ Part1
放送日時   7月22日(土)12:00-12:55
出  演   的場絢香(エフエム石川パーソナリティ)、宇野真也(加賀フェスアドバイザー=タワーレコード金沢)、山代ゆげ太郎(山代温泉観光協会イメージキャラクター)、ヴィーナス・カワムラユキ、ナマコプリ、ASA-CHANG、YOKO ORGAN、tanaka scat


番組内容
今回、審議の対象になったのは7月22日(土)の正午から放送した加賀温泉郷フェス2017 Special Program Wonder Rolling Radio♪ Part1です。
『加賀温泉郷フェス』は山代温泉瑠璃光で開催された音楽と温泉が融合したライブイベントです。今回はイベントが始まる前の12時台と、イベントが佳境に入った午後6時台に、2回に分けて生放送を行いました。審議の対象となった12時台の放送では、これから始まるイベントに向けた高揚感を伝えてフェスへの期待感を高め、リスナーに来場を呼びかけました。
試聴した委員からは「若者にとってイベントに行きたくなる楽しい雰囲気が伝わってきた」「出演者がしっかりPRできていた」などと評価する声がありました。
一方で「温泉らしい音を入れるなど、臨場感をもっと出したほうが良かった」「温泉地でフェスを開催することになったいきさつを話してほしかった」「イベントの開始直前に参加を呼び掛けるのでは時間的な余裕がないため、フェスの前日に放送した方がよかった」などの意見もありました。

Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.