第260回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

10月12日(水)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

8名
岡安大助、工藤彩子、新田陽子、東昭裕、
平木孝志、三浦靖子、宮川昌江、柳澤良一

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

業務概要の報告では、「女子力アップおさかな料理教室」を9月10日に開催し20代と30代の女性20名が参加したこと。「婚活パーティー」をシノアぶどうの木で9月11日に開催し、参加した男性29名、女性30名のうち、7組がカップルとなったこと。JR金沢駅地下広場で9月18日19日の2日間にわたって開催された「金沢駅前カレーフェスティバル」に協力し、クリーン・ビーチいしかわのブースを作り、海藻や貝殻を作った小物作り教室と海岸清掃のパネルや漂着物の展示を行ったことが報告されました。
またコスモ石油協賛による海岸清掃を内灘海水浴場で10月2日に実施し、396人の参加者の手で8,460リットルのゴミを回収したこと。そしてその清掃後には内灘特産のミルクを使ったカレーやラーメン、スイーツを参加者にふるまい好評だったことが伝えられました。
更にラジオ界の大きな話題として10月11日からパソコンやスマートフォンで「radiko.jp」によるタイムフリー聴取のサービスが始まったことが報告されました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル  感じて、漢字の世界
放送日時    9月17日、24日、10月1日(土) 6:40-6:50(各10分)
出  演    山根基世(フリーアナウンサー)
提  供    DNP大日本印刷

放送番組の視聴は毎週土曜日の朝に放送している10分番組「感じて、漢字の世界」の3週分が対象となりました。漢字に込められた先人の思いや成り立ちを探り、ひも解くことで、そこから得られる知恵や知識などを紹介し、それぞれの漢字を「感じてください」とリスナーに投げかける番組です。
試聴した委員からは「漢字の話を楽しく聞けて教養が身に着くように感じた」「漢字の魅力を伝える意義のある内容なのでぜひ長く続けてほしい」「やさしい語り口と音楽に癒され週末の朝にぴったりだった」などと評価する声がある一方で、「言葉だけでは漢字を表現しきれない部分がありイメージが浮かばず残念だった」「ゆったりとした語り口は聞きやすいが、単調にも感じたため、ポイントとなる部分でもっと強弱をつけてほしい」などという意見もありました。

Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.