第249回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

9月10日(木)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

5名

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

9/1に『地震防災ハンドブック2015』を2万部発刊し、石川県内の中学1年生全員や県内全市町(けんないぜんしまち)の防災関係部署へ配布したほか、希望者に無料で配布していることが報告されました。
イベントでは、8/23に金沢競馬場で『親子ラジオ工作教室』を開催し20組42名が参加したことや、8/30に『親子パンづくり教室』を開催し県内の広 い範囲から10組の親子が参加したこと。9/6にSKIJAM勝山で開催した婚活パーティーでは25名が参加して2組のカップルが成立したことが報告され ました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル  広島FM・TOKYO FM 共同制作特別番組
        「カープ女子、広島のその先へ」
放送日時    8月23日(日) 19:00 – 19:55
出  演    桜井秀俊(真心ブラザーズ)

東京で暮らしながら広島カープのファンとなったひとりの「カープ女子」の目を通して、“広島のその先”にある街のパワーや魅力にフォーカスしてお送りしました。
試聴した委員からの意見は『広島カープのこと、原爆のこと、広島という土地のことが良いバランスで構成されている』『カープ女子から入って、広島の歴史を 振り返るという流れは良かった』『球団の特徴や広島のいろいろな面が分かる良い番組だった』など、評価する意見があった一方で『番組の導入部分では番組タ イトルが出てくるまでが長かったので、何の番組か知らずに聞き始めた人には最初よく分からなかったのではないか』『全体的にインタビューする相手が多すぎ て散漫な印象を受けた』『音楽をもう少し丁寧に聴かせたほうが良かった』などの指摘もありました。


Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.