第248回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

8月12日(水)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

7名

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

7/10の県民一斉防災訓練に合わせて非常時の割込み放送訓練やLアラートの情報確認方法について講習を実施したことが報告されました。放送では、8/1 午後8時から1時間半に渡って特別番組「ミッドサマーファンタジー2015 〜第30回川北まつり北國大花火川北大会 生中継〜」をお送りしました。この花火中継は今年で19回目となりましたが、今年初めて金沢ケーブルテレビネットと共同で放送しました。また8/3(月)〜7(金)には、「Color of Summer 2015」として夏の始まりの高揚感を盛り上げる一週間として、自社の各ワイド番組では夏をイメージした内容でお送りしたことが報告されました。またイベントでは、7/19に金沢競馬競馬体験会を開催し22組45名が参加したことが報告されました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル  和菓子でblissful time
放送日時    7月15日・22日(水) 15:00〜15:10
出  演    加藤 裕

自社の昼ワイド番組「Ciao!」の水曜日のコーナー。前田利家公の入城に始まるとされる石川県のお菓子文化。加賀藩が力を入れた茶道の影響で栄えた和菓子の文化は現代にも引き継がれ、人々の生活の中で季節や人生の節目には欠かせないものとなっています。このコーナーでは、和菓子作りに情熱とこだわりを持って取り組む職人さんと魅力的な和菓子のお店にスポットを当ててお送りしています。

試聴した委員からの意見は『職人さんのインタビューでは、人柄やお菓子に込められた思いが伝わってきて良かった』『和菓子の説明やスタジオの試食では出演者の表現力が高く、食べたくなる説明で良かった』など、評価する意見があった一方で『番組の趣旨をもう少し紹介したら良かった』『せっかくお店に行っているので、お客さんにインタビューする形でそのお店の魅力を伝えても良かったのではないか』などの指摘もありました。


Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.