第232回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

1月15日(水)

2.開催場所

なべ 太郎

3.出席委員

7名

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1業務概要の報告

受験生応援企画として実施している「GO-KAKU☆PENTAGON(ごうかく・ぺんたごん)」を1月から強化して展開していることが報告されました。レギュラーコーナーのほかに、金曜日午後10時55分に受験生応援の5分番組「GO-KAKU☆PENTAGONエクストラ・クラス」をスタートしたことや、スタジオ前にアーティストからの直筆応援メッセージを貼り出すなどの実施内容が報告されました。

また、夕方のワイド番組「MOVE」では水曜日に「流線形のかがやき WELCOME HOKURIKU SHINKANSEN」をスタートし、来年に迫った新幹線開業への期待感を高めるコーナーとして北陸新幹線情報をお届けしていることが報告されました。

2.番組の試聴と質疑、意見交換

番組タイトル  『GO-KAKU☆PENTAGON(ごうかく・ぺんたごん)』
放送日時    12/12・26,1/2(水)16:35〜16:45
出  演    木村雅幸

受験や試験など、人生の勝負に挑む人を応援するレギュラーコーナーです。コーナーには、受験生から将来の目標や受験に関する相談のほか、家族・友人からの応援メッセージも寄せられています。メッセージを送っていただいた方には、オリジナルの合格祈願グッズ『金色(こんじき)の合格えんぴつ』をお送りしています。

試聴した委員からは「番組で紹介した受験にまつわるエピソードから、受験生やをもつ親の気持ちがよく伝わった」「自分の受験時代を思い出した」「受験をとおして甥や姪という親戚のつながりの強さを感じた」という番組からリスナーに伝わる部分について評価する意見があった一方で、「番組特製の合格えんぴつをプレゼントするだけでなく、合格したときの声を集める工夫があれば良い」「受験のテクニックは伝わるが、メンタルな面でのアドバイスが少し足りない」という指摘もありました。


Copyright (c) FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.