第210回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

1月27日(金)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

6人

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 番組の試聴と質疑、意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告
業務概要の報告では、3月4日に県立音楽堂コンサートホールで「防災シンポジウム」を開催することが発表されました。これは東日本大震災からまもなく1年が過ぎ能登半島地震からは節目の5年を迎えることから、あらためて地震への備えを考えようと開かれるもので、キャスターの小倉智昭氏が基調講演します。



2. 試聴と質疑・意見交換
試聴番組
年末特別番組「皇帝の蹄」
12月25日(日) 19:00〜19:55
出演:井門宗之 ほか

委員からは「構成が巧みでシンボリルドルフを軸に1980年代前半の日本を表現しようという企画意図がよく理解できた」、「現場を体験した実況アナやスポーツ紙記者の証言に説得力があった」などインタビューを交えた立体的な構成を評価する意見が出されました。 音楽に関しては「気持ちが穏やかになる良い選曲だ」とする感想が出た一方で、「曲の数が多すぎるのではないか」という指摘もありました。また「馬の強さをもっと引き出すため、調教師や騎手にマイクを向けてもよかったのではないか」という提案もありました。


Copyright (c) 2012 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.