第197回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

7月29日(木)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

7人

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告
「子宮頸がん」のワクチン接種の呼びかけを午後と夕方の番組で実施したことが報告されました。実際にワクチン接種を体験しレポートも放送しました。リスナーがこのお知らせをラジオを聞いて病院へ検診に行ったところ、初期の子宮頸がんが発見されたこともメールで寄せられました。
また、エフエム石川開局20周年記念事業 "ハローファイブエコ"の一環として、石川県環境部などの協力を得て「eco新聞」を制作し、県内の小学5年生、約11,500人に配布した事も報告されました。



2. 試聴と質疑・意見交換
試聴番組
「あぐりずむ」

放送日時 7月19日(月) 12:45〜12:55
出演 やまだひさし 他

委員からは「話題性、地域性が感じられてとても良い。」「農業がどんどん衰退している中で、農業について考えるのは良いこと。」「素朴で、わかりやすく、難のない番組ですね。」「インタビューは電話だけど素朴で説得力があって良かった。」という意見が出ましたが、一方で、「入手方法や苦労話もあった方がよかった。」「タイトルは番組の主旨が分かるものしたほうがよい。」「石川県は食材が豊富なのでこの番組でも取り上げて欲しい。」「後半に曲をだらだら流す時間があるのなら、もっと突っ込んで話を聞いた方が良い。」「若い人たちに農業を手伝う気持ちは持ってもらいたい。」などの意見も出ました。


Copyright (c) 2010 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.