第173回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

3月28日(金)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

8人

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

業務概要の報告では、平成18年4月番組改編状況について説明がありました。

「ディリー・ナビ」、「ティーズエアー」、「ケンロック・ステーション」、「スーパーフライディ フロムK」、「KANAZAWA HOT 100」の各番組について担当パーソナリティと放送時間について説明があり、これらの自社番組については4月からの方針として、地域密着、リスナーとの交流をポイントにしていきたいとの考え方が報告されました。

2. 試聴と質疑・意見交換

試聴番組
特別番組 頑張ろう能登スペシャル
“千の桜メッセージから1年”

放送日時:3月25日(火)11:30-11:55

委員からは、「時期としても非常に当を得た良い番組だと思って聴いた」「子供たちの声は正直、能登が立ち直ってきたことを声で感じることが出来た」「全体として感謝の気持ちを伝える番組として聴かせていただいた」などと番組を評価する意見が出されました。一方で「復興の番組というきれい事で終わっていいのかと感じた」「絆の部分を強調したのは良かったが、課題を少しでも入れて欲しかった」「流れる音楽は色がついてしまうので単なるハッピーな楽曲でない方が良かったのではなかったかと思う。BGMがない方が言葉の意味が伝わる場合もあると思う」などの意見も出ました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.