第172回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

2月25日(月)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

7人

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

業務概要の報告では、3月23日に全国のFM53局が初めて一つになる歴史的な公開番組「桑田佳祐アコースティックライブin石垣島」が石垣島市民会館から同時生放送で放送することが報告されました。

また、特別番組「頑張ろう能登スペシャル “千の桜メッセージから1年”」が、3月25日に放送することも報告されました。平成19年3月25日に発生した「能登半島地震」から1年。住民たちの踏ん張りで、能登は見事に立ち直ったことを、輪島市門前町の門前東・西小学校の入学式を飾った全国から寄せられた「千の桜メッセージ」を背に、子供たち・先生が歩んだ1年を通じて、能登の足跡を紹介します。

2.試聴と質疑・意見交換

試聴番組「Panasonic Melodious Library」
放送日時:2月10日(日)10:00-10:30

委員からは、「FMの番組として音楽と文学のコラボレーションという切り口は新鮮で面白かった」「番組を聴いてこの本に興味を持ったので買ってきて読んだ」「番組を聴いて、自分が子供の頃に好きだった本が何だったかと考えてみることが出来た」などと番組を評価する意見が出されました。一方で「川端康成や夏目漱石の時にはどんな音楽が入るのか興味がわいてくる」「映画と文学の違いも感じた。もう少しはじけて会話をしてもらった方が小川さんの良さが出たと思う」などの意見も出ました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.