第165回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

5月31日(木)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

7人

4.議題 1. 業務概要の報告
2. 試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

3月25日(日)午前9時42分頃に発生した「能登半島地震」について、エフエム石川の対応について報告しました。エフエム石川では、地震発生8分後の午前9時50分にネット番組に割り込む形で第一報を放送し、午前10時からの全国ネット番組に当社アナウンサーが2回にわたり電話で出演し、さらに、午前11時からはネット番組を休止し、午後1時までの2時間にわたり緊急特番「3.25能登沖地震」を生放送しています。

2.試聴と質疑・意見交換

試聴番組/「頑張ろう能登!特別番組 入学式は千の桜メッセージで」(4月28日18:00〜18:55放送)

この番組は、エフエム石川の地震時の対応と、門前町の2つの小学校の新1年生を、桜の形をした1000枚のメッセージカードで迎えようというボランティア活動などについて紹介したものです。

委員からは、「企画、構成ともしっかりして良くできています」「地震時のエフエム石川の対応状況が伝わってきて有意義な番組です。記録番組として貴重なものとなっています」「ナレーターの声もよく選曲も良かったです」などと番組を評価する意見が出されました。一方で「音量のバランスがあまり良くなかった」などの意見も出ました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.