第160回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

10月31日(火)

2.開催場所

エフエム石川本社

3.出席委員

5人

4.議題 1.業務概要の報告
2.試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

今秋、東京、大阪で本放送の予定だった地上デジタルラジオが総務省の認可が得られず、運営会社の「マルチプレックス・ジャパン」設立発起人会も解散し、当面は来年6月に発表される総務省の「VHF・UHF帯の電波利用計画」の最終答申を見守ることになりました。

11月11日(土)16時から16時55分まで、矢井田瞳さんをゲストに金沢市民芸術村から「DoCoMo Hits from the Heart」の公開生放送を行います。また、11月4日(土)11時から11時30分及び12時30分から12時55分の2枠に分けて、「Beat Cruising Special」をオープンしたばかりのネッツ金沢田上もりの里店から公開生放送を行います。

2.試聴と質疑・意見交換

試聴番組/Week’nd SQUARE(金12:00-15:50)内のコーナー番組「ASKA & KIERRYN’s E-カルチャー」の10月6日、13日、20日の3回分を試聴。

10月にスタートした新コーナー。番組では、内灘町で英会話教室を開いているオーストラリア人のケリン・バウリングさんと番組パーソナリティの前田明日香が、外国人たちと交流する際に役立つ簡単なワンポイント英会話とともに、海外の習慣や文化、マナー、視点や感覚の違いなどを紹介しています。

委員からは、「ケリンさんは日本語が上手で発音もハキハキしていて聞きやすい」「ふたりの掛け合いとリズム感が良かった」「外国との文化の違いが楽しく伝わってきました」などと、番組内容を評価する意見が出されました。一方で、「BGMの音量が大きすぎる」「英会話の紹介ではもっとワンポイントに絞りゆっくり分かりやすくする工夫が必要」などの意見も出されました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.