第146回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

5月31日(火)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室
3.出席委員

6人

4.議題 1 .業務概要の報告
2 .試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告

エフエム石川が開局15周年を記念して行った「スプリング・クーポン企画」には23店舗の協賛があり、ホームページや携帯サイトには2万4170件のアクセスがあったことが報告されました。また5月29日に「クリーン・ビーチいしかわ」の県内統一デーとして県内5カ所の海岸で清掃活動が行われ、1万2250人が参加したこと、さらにことし9月19日の「敬老の日」に昨年に引き続き、金沢市の県中央公園を会場に「エフエム石川まつり」を開催することなどの説明がありました。

2.試聴と質疑・意見交換

試聴番組/ASAHI SUPER DRY  MUSIC LIVE
5月8日(日)午後3時〜3時55分放送

この4月にスタートした、元米米クラブの石井竜也がパーソナリティを務めるバラエティ番組で、この日のテーマは「声」でした。

委員からは「声の博覧会のパビリオンを見て回る手法は、構成に立体感や現実感があって良かったです」「番組の中で速報された地震情報が緊迫感にあふれていました」「地震情報の後の音楽が落ち着いた感じで、気が利いていました」などと、番組作りの姿勢を評価する意見が出されました。その一方で「トークに内容がありませんでした」「番組の構成がバラバラな印象を受けました」などの意見も出されました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.