第138回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

8月30日(月)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室
3.出席委員

大村松雄、小室紘之、新滝祥子、平木孝志、堀喜代治、宮川昌江、宮本匡章、山岸淑子

4.議題 1 .業務概要の報告
2 .試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1 .業務概要の報告

 今後実施する共同聴取率調査の概要について説明がありました。共同で調査を行う北陸放送と協議した結果、調査は今後年 1 回、 12 月に行うこととし、調査対象年齢は、これまで 12 歳から 59 歳までだったのを今年は 12 歳から 64 歳に引き上げ、来年以降はさらに 69 歳にまで引き上げて実施すること、今年は 12 月 6 日から 12 日まで実施することなどが報告されました。

2 .試聴と質疑・意見交換

 試聴番組
「金沢工業大学 KIT DREAM DISCOVERY 」

7 月 11 日 ( 月 )  午後 7 時〜7時 55 分放送

 さまざまな分野で活躍するアーティストたちが自らの夢を語ると同時に、それにまつわる曲を金沢工業大学が所蔵する豊富な音源の中から選んで立体構成する番組です。委員からは「誠実な姿勢で音楽論が展開されており、音楽好きな若者には好評だったでしょう」「ヒット曲はテレビではなく、ラジオから生まれる、という指摘が印象的でした」「番組そのものはもちろん、 CM にも夢がありました」など、番組の内容を評価する意見が出されました。

一方では「2人の男性の声が低音で、聴きにくかったです」「カタカナなどの難しい専門用語が多すぎました」などの指摘もありました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.