第133回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

2月26日(木)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室
3.出席委員

寺西盛雄、宮本匡章、大村松雄、新滝祥子、平木孝志、堀喜代治、山岸淑子

4.議題 1 .業務概要の報告
2 .試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1 .業務概要の報告

 昨年 12 月に北陸放送と共同で行った聴取率調査の結果について説明がありました。市場動向のカギを握る 13 歳から 39 歳の男女に限ってみると、エフエム石川は「平日平均」「週平均」「土曜・日曜」の聴取率で首位を占めたこと、ラジオを聴いていた人がどの局を聴いていたかを示す「シェア率」では、エフエム石川は 50 %に達したことなどが報告されました。

2 .試聴と質疑・意見交換

試聴番組
「加賀市錦城中学校新校舎完成1周年記念・平原綾香ライブコンサート/ JUPITER 〜で会えた奇跡」

2 月 15 日(日)午後 7 時〜 7 時 55 分放送

 錦城中学校で行われたコンサートのもようを、生徒らのインタビューを交えた多角的な構成で放送しました。委員からは「中学校でこのようなコンサートが開かれるなんて、発想が柔軟ですね」「生徒のインタビューでの発言がいきいきとしていて、感動を受けた様子が伝わってきました」「名曲・蘇州夜曲を中学生の前で歌い上げたのには感動しました」など、番組の内容を評価する意見が出されました。

 一方では「ライブの臨場感がありませんでした」「コンサートの後に曲の紹介がありましたが、蛇足のように思えました」などの指摘もありました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.