第131回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

11月27日(木)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室
3.出席委員 大村松雄、寺西盛雄、小室紘之、新滝祥子、平木孝志、堀喜代治、宮川昌江、山岸淑子
4.議題 1.業務概要の報告
2.試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告  

12月1日から行う北陸放送との共同聴取率調査について説明がありました。4回目となる今回の調査対象は金沢市内に住む12歳から59歳までの男女500人で、過去3回行った共同調査では、エフエム石川は2回にわたって主要指標である週平均、平日平均、土曜・日曜日の聴取率でトップになり三冠を達成したこと、4回目の今回は「ハローファイブ・クリスマス・スペシャル・ウイーク」と銘打ち、より充実した番組を放送する予定であることなどが報告されました。

2.試聴と質疑・意見交換  
試聴番組「山下達郎のJACCS CARDサンデーソングブック」
11月16日(日)午後2時〜2時55分放送  

山下達郎がDJを務めるオールディーズの専門番組です。
委員からは「特集のドゥーワップのハーモニーが美しく、気持ち良く聴くことができました」「山下のトークは音楽の豊富な知識に裏打ちされており、早口だが聴きやすい」「FM放送らしい、上質な音楽番組です」など、番組の内容を評価する意見が出されました。
一方では「一部の言葉づかいが乱暴だった」「番組全体が回顧趣味に陥っている」などの指摘もありました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.