第130回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

10月31日(金)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室
3.出席委員 北元喜朗、大村松雄、寺西盛雄、小室紘之、新滝祥子、堀喜代治、宮本匡章
4.議題 1.業務概要の報告
2.試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告  
放送局の再免許について説明がありました。
放送局の免許は5年であること、全国の放送局は10月末に一斉に免許の有効期限を迎えることから、エフエム石川では7月に再免許申請を行い、8月には北陸総合通 信局のヒアリングを受け、今回、再免許の交付を受けたことなどが報告されました。
また再免許を受けたことにより、改めて放送の公共性を鑑み、放送番組の質の向上を図っていく方針が示されました。

2.試聴と質疑・意見交換  
試聴番組「ハローファイブ・ディズニースペシャル・ツアー」
10月5日(日)午後7時〜7時55分放送  
9月21、22日に行ったエフエム石川主催の東京ディズニー・リゾートへのツアーを特集した番組です。 委員からは「パーソナリティのしゃべり方がはつらつとしていて、好感が持てました」「番組進行のテンポが良かったので、あっという間に聴いてしまいました」「番組を聴いて、私もディズニーへ行ってみたくなりました」など、番組の内容を評価する意見が出されました。
一方では「臨場感にこだわり過ぎて、かえって臨場感がなくなってしまいました」「ディズニーの名曲をもっと取り入れて欲しかった」などの指摘もありました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.