第119回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

9月26日(月)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室
3.出席委員 寺西盛雄、大村松雄、 伊藤数子、新滝祥子、野首武、平木孝志、堀喜代治、宮川昌江
4.議題 1.業務概要の報告
2.試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告  

10月の番組改編について説明がありました。6月に行った聴取率調査の結果が比較的良好だったことから、改編は一部番組の見直しにとどめること、ネット番組の改編では日曜日に3つの新番組があることなどの報告がありました。

2.試聴と質疑・意見交換
     「コスモ アースコンシャス アクト 
              クリーン・キャンペーン」     
      9月1日(日)午前8時〜8時55分放送

エフエム石川をはじめ、JFN37局が手を携えて展開しているキャンペーンで、さる8月18日、石川県の内灘海岸で行った清掃奉仕活動のもようを特集しました。  委員からは「日曜日の朝、ほのぼのとした気分になった」「エフエム局がこのような社会性の高い番組を放送することは大変意義深い」「キャンペーンの趣旨が明快に伝わってきた」「参加してみたいと思ったリスナーが多かったのではないか」「これからも続けてほしいキャンペーンだ」など、番組制作の趣旨を評価する意見が出されました。  一方では「音楽の曲目紹介がほしかった」「優等生的な番組で、全体にインパクトに欠けた」「インタビューをもっと踏み込んで行ってほしかった」などの指摘もありました 。

−以上 −


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.