第115回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

4月30日(火)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室
3.出席委員

大村松雄、北元喜朗、新滝祥子、寺西盛雄、平木孝志、宮川昌江、宮本匡章、山岸淑子

4.議題 1.業務概要の報告
2.試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

1.業務概要の報告  

国会で審議されている「個人情報保護法案」「人権擁護法案」について説明がありました。
エフエム石川などが加盟する社団法人・日本民間放送連盟は、これらの法案は憲法で保障されている言論の自由を侵害する恐れがあると主張してきました。法案が成立して「過剰な取材」であるとみなされた場合は、法務省の人権委員会が取材停止勧告を行える規定が盛り込まれていますが、報道側の不服申し立ての規定がないなど、憂慮すべき点が多々あります。 これらの法案はマスコミの自由な取材を阻害し、放送を含むメディアの言論・表現活動に大幅な制限を加えるものである、などの説明がありました。

2.試聴と質疑・意見交換
  試聴番組『加賀百万石博スペシャル』
  3月31日(日)午後7時〜7時55分放送

NHK大河ドラマ『利家とまつ』の放送にあわせて開催されている『加賀百万石博』のPR番組です。
委員からは「大河ドラマには出てこないエピソードも紹介されており、面白く、充実した番組だ」「55分番組の割には聴きやすかった」などの意見が出されました。
一方では「平凡な番組でインパクトがなかった」「全国放送して、石川の良さを全国にアピールして欲しかった」などの意見が出されました。

−以上 −


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.