第111回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

11月29日(木)

2.開催場所 エフエム石川会議室
3.出席委員

11名中以下の6名が出席
寺西盛雄(委員長)、北元喜朗(副委員長)、野首 武、
平木孝志、堀喜代治、山岸淑子

4.議題 ・業務概要の説明
・試聴と質疑・意見交換
5.議事内容


1. 業務概要の説明  

今年度の聴取率調査について説明がありました。
実施期間については12月3日(月)から9日(日)の一週間で、対象年齢は13歳から39歳の男女、調査エリアは金沢市内、サンプル数は500名です。

2.試聴と質疑・意見交換
   試聴番組「シャカラ・スペシャル」
  10月31日(水)午後9時〜9時55分放送  
 
  日本で、最近注目を集めているブラジリアン ミュージック「ショーロ」という音楽が復活するきざしがあることから、今回の放送はショーロを特集して紹介しました。
 パーソナリティに 、シャカラの加々美淳、シューシャの2名を迎 え、特に加々美さんにはショーロへの熱い思いを語ってもらいました。この特集はFM局ではエフエム石川が初めての紹介になります。  
  試聴を終えた委員からは「ウットリしました。 もっともっと聴いていたい番組です」「ラジオら しい音楽番組でした」「こういう音楽もあるとい うことを知らされた」「弦の響きが心を落ち着かせてくれた」「メロディーと音色が非常に印象に 残って良かった」「この番組をFM局の中で最初 に放送したことを高く評価します」など番組全体を評価する意見が多く出されました。  
また「喋り方の語尾がハッキリしていない」「 素人に対して説明が少し分かりにくい」「なぜ、今頃ショーロが復活のきざしがあるのか、説明がほしかった」など番組への注文もありました。                             −以上−


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.