第105回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

4月27日(金)

2.開催場所 エフエム石川会議室
3.出席委員

11名中以下の8名が出席
寺西盛雄(委員長)、北元喜朗(副委員長)、伊藤数子、大村松雄、
平木孝志、堀喜代治、宮本匡章、 山岸淑子

4.議題 ・業務概要の説明
・試聴と質疑・意見交換
5.議事内容 1. 業務概要の説明  

  「クリーン・ビーチいしかわ」の活動について説 明がありました。  この企画はエフエム石川開局5周年記念として、 平成7年から始まり現在に至っています。ボランテ ィアによる海岸清掃が主な活動で、今年の計画とし て4つの柱をあげ、@県内統一デーを5月27日午 前7時から県内各地の海岸で一斉清掃A漂流物展を 県内外で展開B清掃ノウハウを盛り込んだ小冊子を 作成C海岸植物観察会や大学生らによる一斉清掃な どを予定しています。

2.試聴と質疑・意見交換

  試聴番組「WEDESDAY SPECIAL」    
           瀬木貴将〜アンデスの風に吹かれて〜   
  4月11日(水)午後9時〜9時55分  

  今回は日本では珍しいサンポーニャの演奏家とし て活躍している瀬木貴将氏による、トークとさわや かで心地良い音楽を紹介していきます。  視聴を終えた委員からは「音楽紀行的な語り口、 何か文学的な一遍の詩を読み上げるような口調が良 かった」「壮大で、穏やかでとても奥深い音楽に感じ られた」「素朴で心を打つ音楽でした」「メロディー と語り口がマッチした大変良い番組でした」トーク と音楽のバランスの良さなど、番組構成を評価する 意見が相次いで出されました。一方では「サンポー ニャという楽器の説明がもう少しほしかった」「4千 年前の古典演奏が残っていれば、是非聴いてみたか った」などの注文もありました。                  
                           −以上−


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.