第102回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

1月30日(火)

2.開催場所 エフエム石川本社会議室(金沢市彦三町2丁目1番45号)
3.出席委員 11名中以下の6名が出席
北元喜朗(副委員長)、大村松雄、 平木孝志、堀喜代治、宮本匡章、
山岸 淑子
4.議題 ・業務概要の報告
・試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

・業務概要の報告
 聴取率調査を12月4日から10日までの1 週間にわたって実施しました。全般 的な聴取状 況を示す全日(午前6時〜深夜0時)聴取占拠 率は週平均で63.1%、平日平均で61.4 %、土曜平均で67.1%と開局以来の最高を 記録しました。また高聴取率番組ベスト20に ついてもエフエム石川が独占しました。


・試聴と質疑・意見交換
以下の番組を試聴しました。
 北陸大学「THAT‘S MUSIC
              〜QUICK CHANGE THE WORID〜」
     12月13日(日)午後7時00分〜7時55分
 
この番組は世界各国の街角の風景や歴史など を緩急巧みな選曲に合わせ、さりげなく紹介し ていくもので、ナレーターには劇団カザリ・ド ライブの風李一成を起用しています。  委員からは、「パーソナリティーの喋りも上手 く、音楽には抵抗なく聴ける番組だった」「音楽 と語りが自然で、つい聴き入ってしまう」「世界 各国の風景や歴史などの話にはなんの関連性も ないのに全般的には番組になっている上手い構 成だと思う」などの意見が出されました。その 一方では「取り上げている世界の話題に現実感 が乏しい」「対象となるリスナーのターゲットが どこに絞り込まれているのか分かりにくい」な どの指摘もありました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.