第101回エフエム石川放送番組審議会の議事概要について


1.開催日時

11月27日(月)午後2時00分〜3時00分

2.開催場所 エフエム石川本社会議室(金沢市彦三町2丁目1番45号)
3.出席委員 11名中以下の7名が出席
北元喜朗(副委員長)、大村松雄、野首武、平木孝志、堀喜代治
宮本匡章、山岸淑子
4.議題 ・業務概要の報告
・試聴と質疑・意見交換
5.議事内容

・業務概要の報告
 12月実施の聴取率調査について説明が行われました。調査期間は12月4日から10日までの1週間で、金沢市内の13歳から39歳までの男女500人が対象です。今回は本体調査のほか、ラジオとテレビの時間別 の接触率を比較するための付帯調査も実施されました。


・試聴と質疑・意見交換
以下の番組を試聴しました。

「VIBE ON THE STREET」                 11月19日(日)18時00分〜18時25分

  最近は、いわゆる若者文化の多くがストリートから生まれていると言われます。例えば、スニーカー、スポーツブランドの各種アイテム、HIP HOP、R&B、スケートボード…。それらはメディアにリードされるというよりも、若者たちが互いにリアルな情報を交換しながら、自由に選び取る中で誕生し、広がった側面 もあるようです。この番組はそんな若者たちのストリートカルチャーの最新情報を、グルーブ感豊かなHIP HOPやR&Bに乗せていち早く紹介していくもので、10月から自社制作の新番組としてスタート、富山、福井の両FM局にもネットしています委員からは「ラップ音楽が利いていて、ノリの良い番組だった」「 ノリの良さで楽しむ番組だと思う。FM放送の一つのジャンルとして受け止めた」などの意見が出されました。その一方で「話題は一つだけなのに、25分は長すぎるのではないか」「DJの言葉が聴き取りにくかった。情報の掘り下げ方が足りない感じがする」などの注文や指摘もありました。


Copyright (c) 2000 FM ISHIKAWA Broadcasting Co., Ltd.
 All rights reserved.